all photo by Toshi Watanabe.
webショップ【ポン・ヌフ】のオーナー渡邊トシは、若い頃より、アンティークアートやモータースポーツに興味を抱き、年を経て、その関心は、両者の融合とも言うべきカーマスコット・フードオーナメントに辿り着きました。
彼が国内外より収集した、数々のカーマスコット・フードオーナメントは、その造形の美しさや発想の愉しさを特徴とし、様式もアールヌーボーからアールデコまで多岐に渡っています。
青山のセレクトショップ【pont neuf】にて、既に販売された物もありますが、殆どが今もなお、オーナーにより所蔵されています。ここに紹介するのは、ごく一部ですが、楽しんでご覧頂ければ幸いです。
カーマスコット・フードオーナメント ミニギャラリー
カーマスコット・フードオーナメント
ミニギャラリー>>
20世紀初頭のヨーロッパにおいて、未だ、自動車は、皇族・貴族の特権的乗り物でした。彼らが、その家の家紋や象徴などを著名な彫刻家や芸術家に造らせ、ラジエターキャップなどの上に取り付けたのが、カーマスコット・フードオーナメントの始まりと、言われています。
やがて、20世紀中頃になると、自動車メーカーが率先して造り始めました。当時は、自動車自体のデザインや排気量も様々でしたから、商標や意匠などの立体物を付けることで、更にシンボライズさせたのです。 1966年、イギリスで交通事故増加などを理由に廃止されるまで、様々なメーカーや彫刻家がこぞって制作し、デザイン・素材ともに多彩な物が、次々に誕生していきました。

ポン・ヌフの由来/趣旨

フランス語で「新しい橋」を意味する‘pont neuf’。
とは言え、起工されたのは1578年、アンリ4世の時代にまで遡ります。そのため、今もなおセーヌ川を眺めるこの橋は、パリで最も「古く美しい橋」でもあり、転じて「丈夫で長持ち」という意味も持つのです。
webショップ「ポンヌフ」もまた、その美しさがいつまでも色褪せない、丈夫で長く人から愛される商品を構成・提供したいと思っています。
スタイリスト渡邊トシが国内外より収集した、カーマスコット・フードオーナメントなどを販売します。


ご注意・ご購入方法

[注意事項]
全ての商品が一点ものになります。手続きの都合上、既に売却済みの商品も、リストに残っている場合があります。複数名のお申し込みがあった場合は、早い順に販売させて頂きますが、何卒ご了承下さい。コメントにある寸法ですが、私が採寸した物で正確ではございません大体の目安としてお考えください。

[購入方法]
商品名、住所、氏名、電話番号、その他ご要望(ある場合)を明記の上、メールにて~希望と写真横のタイトルを入れてご注文ください。
ご質問等もメールでお受けいたします。
受付、質問等のお返事は、土日祝日・年末年始を除く平日のみとなりますので、予めご了承ください。

[支払方法]
商品代金は代引き、銀行振り込みにてお願いしております、代引き手数料、送料で結構な金額になってしまうので、価格を低く設定しております、ご了承のうえ商品のご購入をご検討ください。

[返品について]
●返品・交換は、商品到着後、7日以内に当社へご連絡ください。ご相談お受けいたします。 ●注文内容と異なる商品や不良品についての送料は当店で負担致します。着払いにてお送り下さい。●お客様のご都合による返品・交換の場合、往復の送料および手数料はお客様負担になります。

[お客様情報の取り扱い]
お客様からお預かりした個人情報(住所氏名、メールアドレス、ご購入製品など)を第三者に渡したり、悪用する事は決していたしません。どうぞ安心してご利用下さい。但し、司法よりの要求があった場合は、提示させていただきます。

 

pont neuf ポンヌフ 担当 渡辺トシ

株式会社スタジオテンフォー
〒167-0032 東京都杉並区天沼2-43-12 コーポラスイナミ 103
e-mail pontneuf@studio104.co.jp  URL http://www.studio104.co.jp